« メトロ語録 | トップページ | 砥部焼き »

2006年2月24日 (金)

歯が ぬきたいの劇

そろそろ 6年生の卒業に向けて 歌の練習をしたりし始めたからだろう。
毎日 せっせと書いているコピー用紙(家ではコピー用紙)に 
みずきさん(架空の人)お別れ会の劇
『メトロくんが 2本 歯がぬきたいの劇』
と台本を書いていた。また この題名ってわらえちゃう。(~_~;)

この2ケ月で 
メトロは 乳歯が4本ぬけた。
前にも 書いたと思うが 歯がぐらぐらし始めると どうしようもない不安に襲われ 心配で仕方がないので歯をさわっちゃうから 触らないようにしたいというものだから 嘘をついて静電気防止ゴムを渡し、これで大丈夫!なんてこともしていた。
その後 それでも生活に支障がくるくらいになったので 行き付けの K小児歯科に電話をかけ 学校帰りにつれていって ぽんとぬいてもらった。
そうかっ。歯がぐらぐらして 心配なときはK小児歯科に行けばいいと認識した
メトロは それから もう今日、抜きに行きたいよ!とヘルプを出せるようになった。
そして  先週は 急に夜ぐらぐらしたので 大パニックになり(>_<) 家中かけまわり(じっとしてられない)なきながら 今から歯医者に行きたいー心配なんだーどうすればいいの?あー不安なんだーと 大騒ぎ。
次の日 6時間終わるのが待てないという
メトロと 3時間目くらいに学校をぬけて歯医者に連れて行ってあげるからと約束して就寝。(ToT)/~~~
翌朝は 気分が落ち着いたのか 
『放課後でいい!』
そして ぐらぐらしている歯を2本ぬいてもらったのだ。
メトロは 永久歯の生えかわりかたもネットでチェックしているので 『あと乳歯は3本です』
たぶん あっているだろう。


で こんな劇の台本。
メトロ  『ちょっと あのねぇー歯がぐらぐらしているのよ』
Aさん 『明日から早く 予約してあげるよ』
Bさん 『そんなこと いったなんて』
メトロ 『3時40分だね』
Aさん 『はいはい 歯医者さんで歯をぬくよ』
歯医者 『1.2.3.4.5.6.7.8.9.10歯がぬけましたよ』
Aさん 『メトロさん よかったね』

どうやら Aさんは 私?
だれか 演じておくれ。

|

« メトロ語録 | トップページ | 砥部焼き »

コメント

な、なぜ抜く際にカウントダウン…。
メトロくん、おもしろい。

すけも歯型取る際、『どれくらいかんでたら、いいのん?』と衛生士さんに聞いてました。

投稿: さかいみのり | 2006年2月26日 (日) 08時31分

あ、『カウントダウン』じゃなくて、『カウントアップ』ですね。

投稿: さかいみのり | 2006年2月26日 (日) 08時32分

>さかいみのりさん
そうなの、そこは 10数えてねーって数えて抜くというパターンなので こういう台本が出来上がった模様。(*^。^*)
すごく 自閉症について勉強している小児歯科なので とても安心して親子で通っています。

投稿: たららん | 2006年2月26日 (日) 16時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メトロ語録 | トップページ | 砥部焼き »