« メトロの東京メトロ旅行計画 | トップページ | ご心配おかけしましたm(__)m »

2006年4月29日 (土)

車にはねられた!

『メトロくんが学校前の横断歩道で車にはねられました。急いできてください』
先生からの携帯に あわてて学校に走っていった。たまたま 学校から100メートルほどのところで メトロがかえるのを待っていた。

頭が真っ白。

学校にかけつけると 6組の前にメトロくんがいるからいってーといわれ とんでいくと 6組の他のお友達のお父さんがだっこして介抱してくれていたが メトロは
『いたいいたい。』
とおお泣き。私をみて 
『いたかったんよ。大怪我したんよ。わーー』
と大パニック。
何がなんだか わからないまま メトロを抱っこして 
早くカットバンはってもらって東京いこう
と平静に話をして救急車をまった。待っている間 わかったのは、押しボタン式の横断歩道でメトロが
になって わたっているところに 信号無視の軽トラックがつっこんできた。ということ。
メトロは はねられてころんで びっくりして ぎゃーーーと叫んで6組まで走った。
ちょうど 下校時間でたくさんの児童やお迎えの保護者、そして反対車線から走ってきていた 地域の子ども守りたいの方、そして 私の大切な友人キンキママがみていてくれたのだ。
キンキママは 軽トラックのおじいさん(歯がぬけて じじぃーーーだった)をつかまえ 目撃した児童もそこにいてと叫び 走り回ってくれていた、、、というのを 今電話で聞いた。本当にありがたい。
私はただ 救急車に乗り込んで ひたすら東京にいけますように、、、と祈るしかなかった。

救急車の中で
これは こけが?』
と救急士さんに聞いていた。大けが⇔小けがらしい。(余談だが 次の日 延々救急車ごっこをさせられた)
何より楽しみにしていた地下鉄旅行にいけないなんて、どうしよう?
病院について 頭のCTをとり 足のレントゲンをとった。
自分もなんだか大変な事態とは自覚していたみたいで すんなりとれた。
私は現場は見てないのだが 軽トラックのフロントガラスがとびちっていたのを聞いていたので 頭に内出血でもあったら、、、と 心配していたが どちらも 問題なしということでほぅっーーーとした。だが 頭がぶつかってフロントガラスがわれたのは事実。怖い。
頭に3センチほど ぱっくりしていたのを処置、足の両膝の怪我を消毒し処置。手首はねんざ。
そして帰宅した。

しかし 興奮していて
『なんで 安全運転してなかったの』
『せっかく青信号でいったのに』
『車にぶつかっていたかったんよ』

と叫びながら パニック。
寝るときは 一緒にに寝たいというので 添い寝をしたら 疲れていたんだろう すぐ寝た。

私は ショック状態だったけど ひたすら 平静に
『そんな怪我 大丈夫よ、平気平気』
と言い続けていたので メトロが寝た途端 場面がよみがえってきて 眠れなかった。なんでメトロに。悲しくてまた 痛かったんだろうと思うと涙がでた。
運が悪いとしかいいようがない。


メトロは 事故があった当日も 私に抱っこされては帰ったけれど 帰っていつもどおりに 手をあらい うがいをし 時間通りに宿題までした。
私は食事も喉に通らず放心状態だったのだが
『ママ、夕食は?』
といわれ ハッと気づいて 納豆ご飯をつくった。


その後は 毎日 消毒に通っている。
怪我はそのうち 治るだろう。
でも 精神的ダメージが強く 車が横切ると怖いので 横断歩道はもう渡りたくない!
道路は一人で歩きたくない!
もう ころびたくない!
自転車にも乗りたくない!
学校の前の道は通りたくない!
6組の前まで毎日 手をつないでおくってほしい。

全てうけいれていこう。
私も 現場は怖くて近寄れないのだ。

自閉症をお持ちのお母様、、、、青信号になっても 右左みて、、、わたるように言ってくださいね。

メトロの何よりの薬である 地下鉄旅行は決行予定。
嫌な記憶が少しでも 薄れればと思っています。

いってきまぁーーーーーす!

|

« メトロの東京メトロ旅行計画 | トップページ | ご心配おかけしましたm(__)m »

コメント

メトロくん 交通事故!と電話で聞いて、おばちゃんは心臓が止まるかと思ったよ~。でも「東京メトロに一緒に乗ろうね!」というメトロ君の元気な声を聞いてホッとしたよ。消毒セットも用意してお待ちしてます。いっぱいメトロに乗っていっぱい遊ぼうね!!

たくさんの方に心配していただいていろいろお世話になったようです。ありがとうございました。

投稿: ekubostar | 2006年4月30日 (日) 17時44分

はい、現場にいたキンキママです。
今でもその時の事が頭から離れず、ぞーっとします。そのショックのせいか、明くる日から今もまだ声がかすれて出にくい状態です。
あの時、無意識のうちに大声で叫んでいたのか。。。。。覚えてないのですが。
今日はメトロ君がのど飴をもって家を訪ねてくれました。ありがとう。
元気そうでよかった。

事故直前、下駄箱のところでメトロ君と話をしたね。もう少し長い時間、私がひきとめていたら、事故にあわなかったのに。。。と
悔やまれてなりません。ごめんね。
痛かったろう、怖かったろう、ほんとに。

東京では思いっきり、エンジョイしてきてね。いってらっしゃい。

投稿: キンキママ | 2006年4月30日 (日) 23時11分

車にはねられた!の文字をみて「ぎゃ〜 えっ〜」 姫からなにも聞いてなかったのでびっくりでした。 姫もしらないのでは・・・ ママの気持ちは落ち着きましたか? なにが怖いって・・我が子が危険な目にあうこと・・(あいそうになること)ですよね。 考えるだけで、涙があふれて、心臓がはりさけそうですもの! 平静にいることがどれだけ大変だったか・・メトロ君もさぞかし怖かったでしょうね〜 でも、無事でなによりです。 メトロくんとママの心の傷が東京メトロ旅行で癒されることを願っています。

投稿: なっぴ〜 | 2006年5月 1日 (月) 10時15分

>キンキママさまー
今回の事故では大変お世話になりましたですm(__)m現場検証までずっといてもらったとのこと 本当に感謝です。
>私がひきとめていたら、事故にあわなかったのに。。。と
そんなことは 絶対ありませんから。
悪いのは あのおじい!だけなんだし。そんなこと思わないでね。
あなたの すごいかすれ声をきいて びっくりしました。私は現場のトラックやそのときの音を聞いてないけど キンキママは聞いてるものね。私はあえて 見ないようにしたんだけど、怖くて。
こんな一大事にそばにいてくれて ありがとう。

投稿: たららん | 2006年5月 1日 (月) 20時32分

>なっぴーさん
今日は℡までいただき ありがとう。皆 心配してくれて感謝しています。
メトロは怪我のほうは 少しずつよくなっています。ただ ガーゼかえるとき 見える膝の青あざに 心が痛む私です。
楽しむことにかけちゃ ばっちりの親子です。地下鉄旅行の話 楽しみにね。

投稿: たららん | 2006年5月 1日 (月) 20時35分

>ekubostar姉ちゃん
心配かけましたが 明日出発します。
地下鉄博物館で待ち合わせ。
素敵な待ち合わせ場所だわ!

投稿: たららん | 2006年5月 1日 (月) 20時36分

メトロ君はもう落ち着いてますか?
大きな怪我でなくよかったです。
私はちょうど7年前、かずが年長さんの時、自転車に乗った姉を追いかけて(もちろん姉は気づかずスーイスイ)道路に飛び出して車に衝突・・・救急車に乗って病院へ。怪我はたいした事はなかったのですが晩からゲーロゲロ。もしかして頭???と思って即病院へ。結局<自家中毒>恐怖心からくるものでした。私も自己嫌悪に陥るし辛かった事を思い出しました。
がんばれ!がんばれ!メトロ君。
がんばれ!がんばれ!ママさん。

投稿: 食いしん坊ママ | 2006年5月 2日 (火) 00時49分

ごめんなさいね、ちょっと来れずに
いたら、大変な事になっていたんですね
本当に、びっくりで読んでて勝手に涙が出て
しまいました。実は、2月の半ばにうちの
息子も車に危うかったんです。本当にギリギリの所で当たりませんでした。相手は…同じくおじいさんでしたが・・・。
読むだけでも震えるような体験、どうか地下鉄旅行でめいっぱいめいっぱい楽しい体験をして、思い出いっぱいになりますように。それで消せる程、簡単な物じゃないけれど、
楽しい体験が多い方がいいですもんね。
素敵なGWになりますように・・・

投稿: hanako♪ | 2006年5月 2日 (火) 20時54分

>食いしん坊ママさん
かずくんも そんなことがあったはとは!
うちの子だけはと思っていただけに 今回はふせぎようのない事故に 怒ることも忘れています。
今は ただ メトロのPTSDが 少しでも軽くなるように 無理せずすごすことかなっ。
旅行はしっかり楽しんできましたよ。またアップしますね。

投稿: たららん | 2006年5月 7日 (日) 13時11分

>hanako♪さん
心配をかけてますが 怪我のほうは順調に治っています。
ふせぎようのない事故だっだけに この悲しみはどこにもっていっていいのやら、、、、と落ち込んでいましたが 私も東京で楽しく遊んできました。名古屋ーーを新幹線で通過しながら 一度も名古屋にいったことのないメトロは 今度は名鉄にのってみたいといってましたー。

投稿: たららん | 2006年5月 7日 (日) 13時14分

メトロくん、ご無事でなによりでした。
楽しい(お母様にはつらかった?)地下鉄などの旅行でよかったです。

すけは、『赤信号わたるとぉ?』とか、『みぎ、ひだりみぎっ。手を上げてさあわたろう』と自転車の後ろに乗せててもやってくれます。
学校でならったらしいのですが、必要なスキルだったんですねえ。勉強になりました。

投稿: さかいみのり | 2006年5月17日 (水) 15時38分

>さかいみのりさん
あの事故以降 下校時間には 横断歩道に先生がたつようになり(もっと早くからしてくれよっと いいたかったけど)先生方の意識もたかまったようです。
青信号でも 右見て左見て、、、それでも ママと一緒じゃないと わたれない!の状態です(T_T)ぼちぼちでんなー

投稿: たららん | 2006年5月18日 (木) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メトロの東京メトロ旅行計画 | トップページ | ご心配おかけしましたm(__)m »