« 遠藤さん作 トムとジェリー | トップページ | やっぱり好きなんだよなー降車専用。 »

2007年12月24日 (月)

Joyeux Noel!

 素敵なクリスマスイブの過ごし方。
ということで ニキリンコ(自閉症本人)さんの講演会にいってきました。
本人の講演会というのは 初めてだったし 俺ルールを読んで はっこんな感覚をもって生きているのねーと とても 新鮮だったので ぜひ 聞いてみたかった。


本人登場。
まず 黒いサングラス。耳栓。目深にかぶった 黒い帽子。
ふむふむ納得。

声は とても はりがあって 若々しく パワー全開でお話をしてくださいました。

今回の講演では 情報処理が難しく どんどん いろんな情報が蓄積されるので 頭をすっきり真っ白にして 考えたいのにそれができないと。
たまったまま 上に どんどん情報がはいっていって どれが いる情報か?忘れてもいい情報か?というのが難しい。
気になってしまった 事柄が ずっとずっと忘れずに頭に残ってしまって 日常生活に支障がでてくるというのです。納得だなー。耳栓をしているのは 聴覚過敏だからでなく 少しでも 情報がはいらないようにするためということでした。
チョウや鳥のいろんな名前を覚えるのは そのほうが情報が軽くなるということ。へーそうだったのか。
いっぱい覚えすぎて しんどいんじゃないかと思ってたよ。

たくさんの出来事を ユーモアも交えて 一生懸命話す姿。
いろんな経験をつんで 今度はこういう風にがんばってみよう!と ニキリンコさん本人のいろんなエピソードは 他の誰よりも説得力がありました。
こまかい事を 話して うるさがられることも多いけれど それは 相手を選んで話していること。
まだ 練習中だという 他人にものを頼むこと。
まだまだ 話が聞きたかったです。
大きい声で はきはきとして とても聞きやすかったです。
また 違うエピソードも聞いてみたいなー。

と 素敵なクリスマスイプの過ごし方って ちがうか。

メトロは というと ちゃんと お留守番。3時間くらいは ひとりで平気になったねー。すごいねー。

皆様 素敵なクリスマスを。

|

« 遠藤さん作 トムとジェリー | トップページ | やっぱり好きなんだよなー降車専用。 »

コメント

はい。講演会、一緒に行ってましたキンキママです。
本当に興味深いお話でした。他人とのコミュニケーションがどうとかいう以前に、自分の特性とけんかしないように
うまくやっていく方法を身につけなければならないっていうの、説得力ありました。きっといろんな失敗や苦難を乗り越えて今のニキ・リンコさんがあるんだろうな、と思うと
自分の子どものことと重なってしまいました。
あんなふうに、強くたくましく、パワフルに生きていってくれたら、と願います。
メリー・クリスマス!

投稿: キンキママ | 2007年12月25日 (火) 00時04分

自分なりに対処できるまで、長い時間がかかったんでしょうね。
それまで想像以上の困難さだったんだろうな。

投稿: みほちん | 2007年12月25日 (火) 08時56分

>キンキママさん
素敵なサンタが来ましたか?
本当に 他人とのどうのこうの、、、じゃないのよね。
みんな この現在の生活において とっても 苦労しているんだろうなって。我慢していること 多いんだろうなって。
あんたらは えらいよ!って誉めちゃうよね。
そんな えらい子どもたち がんばって応援しなきゃだねー。

投稿: たららん | 2007年12月26日 (水) 18時04分

>みほちんさん
たくさんの経験で ひとつひとつ勉強していったんだーと 考えちゃったよ。
ひとつひとつ 積み重ねていくってのは 本当に根気がいるけど こういう子どもには 必要なのかもと 改心しちゃったよ。

投稿: たららん | 2007年12月26日 (水) 18時06分

生ニキリンコさん、拝見したいです~。
「コタツに入ると足がなくなる」と書かれていたのを思い出します。(見えないものは『ない』って感覚らしい)

投稿: gege | 2007年12月27日 (木) 14時14分

>gegeさん
生ニキリンコさん 見たかった人が多く 300名も集まってました。
独特な話し方で また そこが 興味あったりしてよかったです。

投稿: たららん | 2007年12月27日 (木) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠藤さん作 トムとジェリー | トップページ | やっぱり好きなんだよなー降車専用。 »