« 四国鉄道文化館 | トップページ | 期待は裏切らない! »

2008年1月19日 (土)

小指がとれそうでした。

「昨日は ガラスで手を切りました。小指がとれそうでした。」
とは メトロの書いた日記。
ま、さ、に!
小指がとれそうな事故でした(T_T)
16日夕方 夕食の準備をという時間でした。
メトロが トイレに行こうとして 引き戸(真中にはめこみガラス1m×60㎝)の方へ向かった時 何かにつまづき 手からガラスに、、、
パッリーーーン
すさましい音とともに ガラスが割れ メトロの右手から 血がぶっ飛びました。
一部始終をみていた私は たた事ではない血の出方に 傷口を両手でおさえて 病院へと車を走らせました。
車では 私の母がメトロの手を タオルで止血し いたーいいたーいと 大パニックのメトロの質問攻めに答えながら 病院に到着。
診察室で ゆっくりタオルをとって 看護婦さんも私も母も 一歩足が下がり 無言となりました。そのくらい傷は深く 穴があいていて えぐられたようになっていました。傷の場所は 手の側面、小指のつけねから下1.5ンチくらいのところに 破裂したように穴があいていました。ひょえ。
こんなに ひどいと思わなかったのと 大変さとに 押しつぶされそうでしたが
メトロが
「どのくらい?大きい穴かあいている?

と聞くので めちゃ平気な声で(きっと平気じゃなかった声だけど)
「1センチくらい ちょっときれているだけ」
と 答えました。

ガラスの破片が入っていては 危険なのでレントゲン室へ。
名前をよぱれてはいると なんと サークルのお子さんのお父さんでした(ここのレントゲン技師さんとは知ってたけれど)。
メトロのことも よーく知っているお父さんなので やさしく配慮してもらって 終了。
助かりました。

それから処置。
すっと 切れていたらよかったんだけれど 複雑に 裂けているようになっていた(ドクターがいうには)ので 時間がかかりました。
もちろん障害をもっていて パニックになっているということも伝え 私もはいって メトロが 目をぎゅっとおさえてかくしてというので メトロのところで 目隠し。
筋肉もきれているので ひっぱりだして 縫う 
皮膚も 複雑だったので どうすればきれいになるか 考えてくれていたみたいです。
さすがかの私も ビビってしまって 処置の途中で ふらーっとなって メトロの目を覆いながら 座り込んでしまいました。そのくらい 強烈に 穴があいていたということ。
あー書いていても こわっ。思い出す。
幸運なことに 腱は きれていなかったので ぐーとぱあは できるということで ほっとしました。

処置の間 延々 メトロが質問。
「明日の学校の体力づくりは?」
「今日のお風呂掃除は?」
「宿題ができないよ」

などなど。
また ドクターには
「あと 何分でおわりますか?

「先生はかしこいですか?

ドクターもまじめにこたえてくださり 助かりました。

処置がすんで家路に。
私も パニックで 興奮状態。
家にかえってびっくり。
リビングと ダイニングのあちこちに 血がとびちっている。
いつ 走りまわったんだろう?
記憶がない。
じゅうたんも ガラスがとびちって危ないので ゴミに。
延々 掃除をして はっと気付くと 夕食たべてない。
メトロは 痛み止めをのんで 落ち着いたらしく 左手で 鉄道ファンを読んだりしている。
皆で インスタントラーメンを静かに食べて その日は就寝。
夜 また痛み出し やばい ! 痛い!というので 鎮痛剤をのむ。

朝も 傷口が痛いとというので 学校を一日やすめば?と促したけれど 
「やっぱり行く」
と行くことに。
スプーンやらフォーク持参。下に続く、、、

こういう前向きな姿勢に 私は今回 驚きました。
自分のできる範囲で 参加してがんばったらしい。
時々、はやく治りたいと めそめそもしたらしい。
でも 確実にお兄ちゃんになっていた。

怪我は ひどかったけれど 日々回復しているようで 来週 半分 抜糸となりました。
何が起こるか 本当にわからない。
でも 精神的にすこーし 強くなっているメトロを 後ろから 見守ることができるようになった私も 改めて発見したというわけでした。
お騒がせいたしました。皆さんも 気をつけてくださいねー。

|

« 四国鉄道文化館 | トップページ | 期待は裏切らない! »

コメント

メトロくん 怪我したと聞いておばちゃんは本当にビックリしたけど、順調に回復してきているようですね。

思わぬアクシデントだったけど、素早く対応できて&対応してもらって、よかった。たららんちゃんもよく頑張ったね!
まだ痛みがあるでしょうけど、早く治りますように!!と祈っていますよ。

投稿: ekubostar | 2008年1月19日 (土) 15時08分

大変でしたねー(>_<)
指を切ってしまった痛さと
治療の痛さ・・・考えただけでもゾ~っとしますが
よく頑張りましたねメトロくん!
そのうえ、学校も休まなかったなんて
かっこいいです!
お大事に~~!

投稿: りょうママ | 2008年1月19日 (土) 18時43分

メトロ君、大変でしたね!
でも腱が切れてなくて良かった。よく我慢した!
たららんさんも気絶しなくて良かった!
うちの娘もあわて者だからいつかやりそう。
気をつけなくては。

投稿: 美欧父 | 2008年1月20日 (日) 08時16分

回復にむかっているようで、ひと安心だね。ケガ話には、とても弱いので・・・聞くだけでもヘロヘロになりそう(+o+)メトロ君、よく痛みと怖さに耐えたね。エライね。たららんちゃんも通院ご苦労さん。がんばれ♪

投稿: どれみ | 2008年1月20日 (日) 16時00分

>ekubostar姉ちゃん
今回は 交通事故にまして ビビリました。
血の量がすごかったので どうしようか あわわわしてしまいました。傷口の映像が カシャとインプットされていて いまだ ぞぞぉぉとします。
はやく 治れ!

投稿: たららん | 2008年1月21日 (月) 18時07分

>りょうママさん
処置のときに 傷口にする 麻酔注射が痛いのに たぶん 切った傷の方が痛かったみたいで 暴れませんでした。
今日は 珍しく 雪がふったので 学校で 雪合戦したみたいです。強くなったと 感心してます。

投稿: たららん | 2008年1月21日 (月) 18時09分

>美欧父さん
>たららんさんも気絶しなくて良かった!
いやー本当によかった。ふぅぅと 気持ち悪くなったので ここで私が倒れてはいかんと がんばってみました。
若いのか 回復は早いみたいです。

投稿: たららん | 2008年1月21日 (月) 18時10分

>どれみちゃん
どれみちゃんが コップで手をきったときがあったよねぇ。
どれみちゃん へろへろで 青い顔をしていたけど その時は 私は平気だったけど 傷口の処置をみていたら さすがの私も へろへろでした。
もうすぐだ。がんばろっ。

投稿: たららん | 2008年1月21日 (月) 18時12分

 >2008年なんでもこい!!<
たららん、こんなことだけは、返上だよ~~
あの窓で、あのソファーのあたりでと想像しただけで、
サムイボ・・でちゃったよ~~怖かったね~~
メトロも、たららんも、ばーちゃんも、どんなにか怖かっただろうに、
よく頑張ったね。よく乗り切ったね。

投稿: バーバー連 | 2008年1月21日 (月) 22時59分

良かったおおごとにならなくて。
メトロ君も病院でよく頑張った。!
だけど大量の血みたら、周りもパニック起こしちゃいますよねー。
どうかお大事に。

投稿: mihochinw | 2008年1月22日 (火) 13時31分

>バーバ連さま
そうだった(-。-)なんでもこい!といってしまった。
違う違う!ハッピーなこと 待ってますです。
割れた引き戸は メトロのパソコンの横の引き戸です。今は その存在も嫌で 押入れの戸がはまってます!

投稿: たららん | 2008年1月22日 (火) 18時45分

>みほちんさん
結構 強いと思ってたのに へろへろしてしまいました。
割れたガラス、、、大きなごみ箱にはいったまま いい加減 片づけないと!
>どうかお大事に。
ありがとうございまーす

投稿: たららん | 2008年1月22日 (火) 18時47分

メトロ君、大変でしたね
傷の痛みと治療の怖さに耐えて偉いぞ!
指先の麻酔って涙が出るほど痛いらしく
縫った後もズキズキすると言ってました
(長男が怪我した時)
早く治りますように。

投稿: まさるママ | 2008年1月28日 (月) 08時53分

>まさるママさん
>早く治りますように。
ありがとう!
今日 やっと抜糸でした。もうちょっとです。
いやはや 今回は 私のダメージがすごかったです。やっと たちなおってきたとこなのよ。

投稿: たららん | 2008年1月29日 (火) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四国鉄道文化館 | トップページ | 期待は裏切らない! »