« 息切れの時には にこっ! | トップページ | 今わかる ミミイの理由 »

2009年12月 6日 (日)

探せばあるもんだ

20091206122502 昨日 松山まででかけて メトロが一人で横河原線だの 路面電車だの 一人で満喫している間に みつけた ほりだしもの。
街の本当に おじいちゃんがしている古本屋。
山のようにつまれた本。
今風のリサイクルっぽい本屋ではなく 古本屋のにおいのする店。
めったに入らないんだけれど 暇だったし 母とはぃってみた。
そしたら 1996、1997年の鉄道ジャーナルみっけ。
これは まだE2が これから走るぞっていう時代だったみたいだし フランスのTGVも 東駅から走っているストラスブール行きも 計画予定とかになっているのだ。
ひとり電車から戻ったきたメトロに みせたら
「おおおーーーーー」
っと興奮気味。

これが一冊200円。もっと探せば もっとあったかも!
まだメトロが2歳とかだものね 鉄道マニアにも程遠かったし。
今回は 私もゆとりをもって 母とアンジェリーナでモンブラン。うふっ。本気でおいしい。パリみたいって大げさ。

|

« 息切れの時には にこっ! | トップページ | 今わかる ミミイの理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息切れの時には にこっ! | トップページ | 今わかる ミミイの理由 »