« やっぱり いいぞ 地デジ | トップページ | おいしや おいし。 »

2010年7月30日 (金)

光とともに

昨日の夜 NHK教育テレビであった 漫画 光とともにの戸部さんの追悼番組。
キンキママ 情報サンキュ。
よかったですね。
泣けました。
今でこそ 図太い自閉症児の母となってしまいましたが まだメトロが5歳くらいのときだったよね。衝撃的な漫画でしたもの。
サークルを仲間で立ち上げたころ。
小学校にあがって ひしひしと皆との違いを感じるころ。
まだキーキーとパニックがあったころ。
将来がみえず どんよりしたころ。

光くんの母親みたいに 大人像までみえない中で なんでこんなこと 今から考えることできるんやろ。と私は不思議に思ったくらい。
一日一日 戦いでしたものね。笑えるけれど 本当にそう。
毎日 パニックが無い日がなかった。つまり 毎日パニックで 私もきっとメトロもへとへとだった。

小学校で 自閉症の理解を深めるために キンキママと図書館にこの漫画をならべてもらったりしたねー。
私も交流のクラスの後ろに この本をならべさせてもらった。
キンキママも クラスの保護者に回してよんでもらった。
そう 必死だったあの頃。
ちょうど 光くんが成長するにつれ漫画はすすんでいき 支援制度ができヘルパーの導入がありと 本当に今 私たちが直面しているトラブルや悩みが ありありと絵と言葉で またやさしく表現されていて いちいち口で自閉症ってねーと説明しなくても この本を読んでと伝えればよかった。

メトロも小3くらいから落ち着き始めた頃から なんとなく 光とともにも 読まなくなってしまって。

自閉症に関する本は あの頃は 少ししかなくて 情報もなくて サークルの皆で必死で走ってきた感じを 昨日のテレビを見ながら 思い出してしまった。
メトロは もう高校生

明るく元気で働く大人になる日も もうすぐだ。
自分の好きなことをみつけて そのために働くという意欲を 育てることは容易ではなかったけれど 地ならしはできた。と少しは思う。
これから いろんな経験をつんで メトロらしく輝いてほしいなと 改めておもった母でした。と久しぶりに振り返りー。
戸部さんに感謝の気持ちを伝えたいと 心から思い ご冥福をお祈りいたします。

|

« やっぱり いいぞ 地デジ | トップページ | おいしや おいし。 »

コメント

泣けましたね、ほんとうに。
「光とともに」と歩んできた日々を思い出しました。
この漫画はテレビドラマにもなりましたよね。
篠原涼子さんがママ役で。
サークル仲間で演技がよかったとか、あの気持ちわかるとか言ったよね。なつかしい。

「光とともに」がこの世にのこされたこと、自閉症理解においてとても尊い宝物です。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: キンキママ | 2010年7月31日 (土) 23時56分

>キンキママさん
本当に 誰しも 必死な時期があって  ちょうど 私達はあの頃 まさに!だったよね。
自閉症って何?
本当にそんなところからだったものね。今も まだまだ理解はされにくいけれど あの頃に比べると あれから たくさんのテレビドラマがでてきて 啓発になってと思うけどね。

投稿: たららん | 2010年8月 1日 (日) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり いいぞ 地デジ | トップページ | おいしや おいし。 »