« パリ20区、僕たちのクラス 映画 | トップページ | 進行方向右側をとれるか ドキドキ »

2011年6月27日 (月)

くれぐれも 魚の骨に注意

Dcim0034 そうです。髭剃りは 鏡をみてからしましょう。
って今気づく。私

鏡を渡してみたら そり残しが少なくなりました。当たり前か。
毎日 かっこよく ひげそってます。
写メとってたら「ブロクにのせるの?」と見透かされましたるはい。

さて 土曜日 おいしいお店で食事をした父は たいソーメンの鯛の骨がのどにささったらしい。というのは高知での出来事。
翌日の朝 朝食を食べようとしたら あまりの痛さに食べられず これは一大事、、、で救急病院へいったらしい。
しかし耳鼻咽喉科の範囲をこえた 食道の入り口に水平につっかえているため 今日 こちらの病院で 内視鏡でとりました。ほっ。
食道の入り口は 少し狭くなっているため よく ここにつっかえるらしいが 先生いわく こんな大きな骨がよく喉より下にいったなーということでした。
私も昔 ムクダイの骨が喉にささり どうやっても無理で耳鼻咽喉科でとってもらったことが。そのときに 絶対子どもには鯛をたべささないように。骨がでかいからといわれました。
はい 皆様も くれぐれも骨に注意してねぇ

|

« パリ20区、僕たちのクラス 映画 | トップページ | 進行方向右側をとれるか ドキドキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パリ20区、僕たちのクラス 映画 | トップページ | 進行方向右側をとれるか ドキドキ »