« 素敵な出会い 鹿児島旅その2 | トップページ | しびれるねえ 親ばか編 »

2011年9月29日 (木)

いぶたま     鹿児島旅 その3

Cimg3306

>ちゃんと ネットで前もって予約していた いぶすきのたまて箱という名の電車
九州新幹線ができ 鹿児島中央からでている特急
ただ 全席指定なので 行楽シーズン 満席でごじゃりました
行きは満席でとれなかったので 帰り予約しましたよ
もちろん いっぱい調べて この席!というカウンター席をゲット
これには 父母も大変よこんでくれて あーよかった
プロデュース大好きな私も満足じゃー

二両編成で そのうち一両は普通の二列二列なんだけれど もうひとつの車両がすごい
さすが九州の電車は楽しい こんなに遊び心あって よかよかーだわ
カウンターは海側に向いていて すぐ海沿いを走るから ずーーっと桜島がみえるんだよ
桜島 もう もくもくと黒い灰煙があか゜っている

ほらね すごい内装でしょー どこかのリビングみたい

Cimg3309

>最近 火山活動が盛んらしいが こう灰があがっては鹿児島市内も 灰でグレーなんだ 知らなかった
駅周辺には その灰を掃除するおばちゃんがいて 朝には道路の灰を皆 水で流しているんでびつくりした
生活の中に灰があって 風向きや天気によって上手に傘をさしたりするそうで 同じ日本なのに こうも違うとここで驚く私
そう いぶすきのたまて箱は 通称「いぶたま」と 呼ばれている
中でワゴンサービスもあり 指宿サイダー(味はいたって普通のサイダーだったが)を飲んだりして いぶたまを満喫


いぶたま内 本もならべてあってなんだか素敵

メトロはこういった観光電車には さほど興味がないらしく乗らなくていいと ひとり旅ざんすよー全くね
メールによると 各駅で川内までいったらしい、、、全くわからん

まっ 楽しみにしていた(まじで私いぶたま 楽しみにしてたし)いぶたま 乗れて幸せー単純ー

Cimg3310

指宿にいかれる方はぜひ いぶたまー!予約してでも乗ってねー

Cimg3308Cimg3321

|

« 素敵な出会い 鹿児島旅その2 | トップページ | しびれるねえ 親ばか編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素敵な出会い 鹿児島旅その2 | トップページ | しびれるねえ 親ばか編 »