« さて イギリスたびその1 ユーロスターでロンドンへ | トップページ | オツクスフォード旅 はじまり »

2012年5月22日 (火)

ロンドンその2  やっぱり引込み線

Photo

ユーロスターでロンドンについた 私達は 地下鉄チューブにて パディントン駅をめざします。
はじめて乗るチューブにメトロの目はきらーーん!
私が乗っていた22年前とは違い 独特の地下鉄の匂いもなく 落書きだらけの車両が走っているだけでなく まあ なんてキレイ!というのが 感想。
本当にきれいで オリンピックに向けてだねっといった感じでした。掲示板もとてもきれい。
とにかく きれい。
驚きでしたよ
でも ラッシュの時間とあって ビクトリアラインは まあ東京の地下鉄なみにギュギュー。
ひぃぇぇ
一泊二日のたびなので 各自がリュックなどを背負って。
パリに負けじと ロンドンチューブすごい数の路線
聞こえてくるのは イギリス英語。
少しうれしい。

Photo_2

はい 引込み線です
メトロ もう回送になったチューブが引き込んでいく姿をみたいと ホームの端へ!
横のおっちゃんに NOといわれますが そんなん知らんよね。乗らないから心配しないでといってはみたけどね。もう一人のおっちゃんは にこにこして見てくれました。引込み線って英語でなんて言うんだ?
そしてパディントン駅に着いた私達
ロンドン→オツクスフォードは鉄道でいくつもりで また はりきりまくりの前もってのチケットをオンラインで買ったからね
当日3500円→500円だよ どや!
ただ 本当に乗るホームってのが ギリギリまでわからない。というのは日本と違って 電光掲示板に オツクスフォード行き 何時何分とは書いてあるけれど ホーム番号はでない。結局 出たのが 15分前
おそっ
自由席だから 走ったよ。メトロのためにさ。
さて 22年ぶりのオツクスフォード。記憶がよみがえるか?

|

« さて イギリスたびその1 ユーロスターでロンドンへ | トップページ | オツクスフォード旅 はじまり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さて イギリスたびその1 ユーロスターでロンドンへ | トップページ | オツクスフォード旅 はじまり »